忍者ブログ
無限軌道型FF11鈍足紀行誌
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


こんばんは。シャム猫です。

9/30にFFXIVが正式に通常版を発売しました。PS3は来春らしいですがこのソフトの重さを考えると、7割はPCユーザになると思います。

そんな試金石となるPC版のユーザ数ですが、ゴールデンタイムで一鯖あたり2000~2500名程度と、FF11の初期鯖と同程度かやや多いくらいらしい。思ったより多いねぇ・・・ UIの方は、アクティヴ/パッシヴ仕様はそのまま。でもアイテム選択のもっさりは少し楽になったらしい。

CE発売から9/30の間までに、なんでも強化魔法を神符を使いつつ味方に掛け続けると修練値の上限を超えて稼げるバグがあったそうなんだけど、その方法で稼いでいた人はBANする、でも正直にGMに申告したら許してあげる、と公式がアナウンスしたらしい。Oβからf不具合報告には上がってたらしいけども。

FF11でも歌パニエとかあったなー としみじみ懐かしい・・・


.       iイ彡 _=三三三f           ヽ
.        !イ 彡彡´_ -_=={    二三三ニニニニヽ
.       fイ 彡彡ィ 彡イ/    ィ_‐- 、   ̄ ̄ ヽ     し  ま
.       f彡イ彡彡ィ/     f _ ̄ ヾユ  fヱ‐ォ     て  る
.       f/ミヽ======<|-'いシ lr=〈fラ/ !フ    い  で
.       イイレ、´彡f        ヽ 二 _rソ  弋_ { .リ    な  成
.       fノ /) 彡!               ィ     ノ ̄l      .い   長
.       トヾ__ら 'イf    u    /_ヽ,,テtt,仏  !    :
.       |l|ヽ ー  '/          rfイf〃イ川トリ /      .:
.       r!lト、{'ー‐    ヽ      ´    ヾミ、  /       :
.      / \ゞ    ヽ   ヽ               ヽ /
.      ./    \    \   ヽ          /
.   /〈     \                 ノ
.-‐ ´ ヽ ヽ       \\     \        人


・・・バグや不具合は置いておいて、それなりに人数は揃っているのでFF11の初期の頃のような手探りでいろいろ遊んでみる遊び方をするにはいい時期かもしれませんに。

FF11は3~5年プレイヤーも新米プレイヤーもひっくるめて一鯖2000名だけど、FF14は全員初心者2000名。先行者が美味しいとこもってく状況ではまだないので、MMORPGでは一番楽しい時期のはずです。 UIのレスポンスが改善しそうなら、はじめてみようかなぁ、とも思ったり(=ノ∀`=)


PR

こんにちは。シャム猫です。

9/20 9:00でオープンβが終了しました。余り遊べませんでしたが、基本的なシステム部分はほぼ体験できましたし、直して欲しい点はフィードバックしておきました。

しかし、若干システム面でも根が深そうな部分はαからこっちフィードバックしてもまるで対応してもらえず、直すのが難しいんだろうな、と感じています。

【装備・アイテム周り】
・表示が全体的に遅い
・着替えのレスポンスも悪い
・装備部位が多いため、選択も一苦労

【バトル周り】
・全体的にアクションのレスポンスが悪い
・アクションメニューの表示が遅い
・バトルレジメンと通常アクションの使い分けの操作性がだるい
・バトルレジメンの効果、有効性が疑問

【経済・流通周り】
・リテイナーは欲しいものを探す時不便
・製作に手間が掛かりすぎる
・武器一つ製作するためにも必要となる工程が多すぎる

【その他】
・ムダに用語や固有名詞を漢字に直しすぎている

【αからオープンβまでの感想】

キャラの表現の幅は広がりましたし、風景もキレイになりました。肌の質感や、環境光のライティングはちょっと好みが分かれると思いますが、慣れの範囲かも。ただし正直言って、操作性はFF11より悪化しています。オートアタックが無いのに、パッシヴ/アクティヴ切り替えなど手間が増えるだけでなくレスポンスが全体的に遅い感覚が残ります。クライアント⇔サーバ間での情報のやりとりに無理があるか、上手でないかは分かりませんが、この部分は根が深そうです。ゲーム性はまだいまいちな所が多いのでノーコメント。少なくともオープンβ時点でバトルレジメンを有効に使いたいと思える場面はありませんでした。

ここまでを踏まえて・・・ たぶんシャム猫はFFXIVのサービス開始日からプレイすることはないと思います。PS3のサービスINが予定通り行えたとしても、Lv50の上限開放は来年の夏~秋以降でしょうから、ゆっくり今後の改善を見てから始めても遅くないと思ってます。




こんにちは。シャム猫です。

先日、FFXIVの発売直前の記念イベント「エオルゼア プレライブ」が開催されました。 FF11プレイヤー向けにいうと毎年開催されている、ヴァナ★フェスのFF14版のようなものだった様子。

シャム猫も応募したんですが、落ちやがりました(=ノ∀`=)

FFXIV発表記念イベント「エオルゼア プレライブ」

まずは田中Pとノビヨ師匠の軽妙なトークから始まるあたりも、ヴァナフェスの雰囲気に近い(笑

Oβで追加された2都市を含めた都市の特色、主要NPCの説明、今後の追加要素について軽く触れられたあと、プレイヤーからの質疑応答。FFXIVのOPやCMのお披露目がどどんと行われて終了。

ヴァナフェスでもプレイヤーからの質疑応答は、その後の攻略方法やジョブ構成に影響があったりするほどの重要コーナー。特に重要に思えたQ&Aは以下な感じです。


○プレイヤーからの質疑応答コーナー

【ギルドリーヴの再発行について】

Cβ、Oβともに、ギルドリーヴ中のクライアント落ちはリーヴの失効&再受諾不可という厳しい制限がついており、その改善が行われないか質問がありました。現在はクライアント落ちを防止する方を優先させて対策しているとのこと。(どうもわざとクライアントダウンさせて経験値を稼ぎつつ、リーヴをもう一回・・・ということができてしまうタイミングがあるらしい。)


【敵対心調整、MP回復手段調整、バトルレジメンについて】

C/Oに向けて敵対心の調整を行ったようです。またMP回復手段については魔法を要所で使い、MPを管理していくことで丁度よくなるバランスを模索中とのこと。バトルレジメンはただの連携ではなく、さまざまな弱体効果や味方への強化が発生する方向で調整していくようです。


【製作のレスポンスについて】

手間が掛かり過ぎて大変だ、という意見があるようです。シャム猫もやってみましたが、FF11より一手間多い感じですに。製品版までには改善に向け努力するとのこと。



FF11の下地があったため、とも言えますが、FF14は発売時からかなり大規模な要素を詰め込んでくる印象を受けます。9/30の一般開放が楽しみですな~(=ノ∀`=)


9/16追記: Youtubeに当日のイベントをそのまま動画にしたものがUPされていました。 未見の方は要チェックです。

その1




その2





その3





その4




その5




その6




その7




OPから夢オチとな(=ノ∀`=)




こんにちは。シャム猫です。

オープンβが開放されてからこっち、ずーっと仕事が忙しくプレイするヒマもなかったのですが、やっと時間を作れたので、早速プレイしてみることに。


pic515.jpg




















今回はグリダニアからスタートしてみました。種族は元に戻してまた猫に。早めに後衛の武器を入手しつつ、呪術士ギルドに所属して、魔法を覚えて剣術士につけようという魂胆・・・ だったんですが・・・

武器屋どこーー!(=ノ∀`=)

マップ見てもリムサ・ロミンサのような武器屋が見当たらないし、ワープNPCが居ないウィンダスみたいで歩きまわるの疲れるYO! トホー(=ノ∀`=)  いや実はシャム猫が気が付いていないだけで、居るんでしょ?ワープNPC。じゃないとこれ歩いて回るのツライもんねぇ。


pic513.jpg




















あら、そう(=ノ∀`=)

擬似2アカ寝バザーシステムのリテイナーが今作の競売の位置を占めるらしいんですが(9/16追記:今後マーケットなるシステムが追加されるようです。競売の代わりになるのはこちらかも。)クローズドβをやってた限り、競売の方が便利だし売りやすかったと思うんですよね~

居ないといえば、モーグリも居ないし、モグハウスも無い。でもイベントでモーグリは出るみたい。


pic514.jpg






















秘技:モーグリ乱舞召喚【ウソ】

結界を張りなおしているらしいです。どうみても音楽演奏してるだけですが。 グリダニアの中をウロウロしていたら、なにやらシステムメッセージが・・・


pic516.jpg














@一週間弱しかないのに、大丈夫なのかね・・・




こんばんは。シャム猫です。

YoutubeのFFXIV公式チャンネルにまたもや動画がUPされてます。ここのところ連日です。今回は今作のアートディレクターである吉田明彦氏からのメッセージ。





吉田明彦氏といえば、クエスト時代は、伝説のオウガバトル、タクティクスオウガ、スクウェアに吸収されてからは、FFT、ベイグランドストーリーのキャラクターデザイン、背景美術などを担当している、シャム猫も大好きなデザイナーです。

特に中世ぽい絵柄を得意としている方なので、FFI~FFVあたりまでの中世ファンタジー色を大事にしてくれる
のではないかな、と期待していたり。

クローズドβまでのシステム面はちょっとプレイする気が萎えぎみでしたが、音楽と映像に力を入れている部分を聞くと、C/O後も少しは遊んでみようかなぁ、という気にさせられます。




こんばんは。シャム猫です。

やっとこオープンβのレジストレーションも済み、遊べるようになりましたが、またキャラ作成からなんです。もう碧海の宝をクリアするのアキター(=ノ∀`=) ので、リムサ・ロミンサやめて別の都市からスタートしてみようかなと。

シャム猫がクローズドβをやった限りでは、剣術士がケアルを付けるとナイトっぽく動けるので盾役としてしばらく重宝されそうな感じでした。剣術士ギルドってどこにあるんだろ、と思ったらどうやらウルダハにあるみたい。FF14のアクションは、ギルドリーヴをこなしてギルドトークンを稼ぐことで手に入るのも多いので、職業ギルドでお仕事するのは大事らしいのです。

でも魔法系クラスのギルドが揃ってるグリダニアも捨てがたい・・・ 初手から悩ましいゲームですねぃ


YoutubeのFFXIV公式チャンネルにまた新しい動画がUPされています。

さすがに発売が近いだけあって、更新が早いなー 今回は発売直前トレーラー。量販店やPCショップの販促ムービーに使われることになるのかも。




さっそく主題歌も使われています。戦闘っぽい音楽も初期のザコ戦の曲とは違ってよさげです。



こんにちは。シャム猫です。

どうやらFFXIVはオープンβを開放したようです。どうやら、というのはαからテストプレイヤーだった人はそのままオープンβに移行・・・ という話がなぜか立ち消えになっており、オープンβのレジストレーションコード申し込みからやり直さないといけなくなってます。

つまりテストプレイヤーじゃなくなったからよく分かんない、というわけ┐(=´д`=)┌

現在、オープンβは開放されているみたいなんですが、レジコード申し込みサイトの方は制限がかかっており、発行されない状態です。レジコードが付いているPCを購入した人や、事前に発行を済ませてた人はログインできるんでしょうな。

それにしても、致命的な不具合と言っていたわりにはすんなり直りましたねぇ・・・ 裏では超頑張ったのかもしれませんが、クライアントそのものの潜在的なバグだったらもっと時間かかりそうに思えたんですけども。


FFXIV公式チャンネルに動画がUpされています。

今回は音楽。FFXIVの作曲を担当された植松さんのインタビューが内容。FFの音楽と言えばこの方です。





主題歌もちょっと入っていますが、ちょっと鳥肌たった(笑 ヤバイ・・・良曲の予感。

FFXIVは全曲ノビヨ作曲ということなので、かなり期待しています。インタビューにある、「気合が入った曲に『とあるボスバトル曲』がある」というところがまた気になるなぁ。

しかしノビヨ師匠、「ミコッテのムーンキーパー」即答ですか(=ノ∀`=)



[1] [2] [3] [4
  HOME   : Next  »
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
シャム猫
性別:
非公開
自己紹介:







Profile







Profile

Vana'navi
コミュニティツール
最新コメント
[09/16 そえ]
[09/15 シャム猫]
[09/09 そえ]
[01/29 シャム猫]
[01/27 そえ]
[07/26 シャム猫]
シャム猫のぼやっきー
ドロップ占い
今日のあなたのドロップ運 を占えます♪
ブログ内検索
NINJA BARRIER
このサイトと画像について

このサイトについて

当ホームページに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標、もしくは商標です。

使用しているSSについて

Copyright (C) 2002-2010 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

忍者ブログ [PR]